Related Posts (YARPP)

モテる方法

ブサメンでもモテるには?【イケメンに勝つための脱ブサメン講座】

投稿日:

ブサメンでもモテるには?【イケメンに勝つための脱ブサメン講座】

・自分の容姿がクソすぎて全く女の子からチヤホヤされない…

・ブサメンすぎて彼女ができない…

・女の子からキモがられてしまう…

自称モテナイ男性は悲観になる性格である人が多いです。

モテる・モテないの判断はあなたが決めるのではなく、周囲の女の子自身で決めるものです。

あなた自身で「モテない」と決めつけていると、一生モテない可能性がありますよ。

今回はブサメンがモテないのではなく、モテない先入観を持っているからモテないということをわかってもらいます。

そしてイケメン容姿のチャラついた奴らにも負けないくらい、女の子にチヤホヤされる、モテ男になる方法について解説していきます。

ブサメンだから本当にモテないの?

ブサメンだからモテない…

これは一種の洗脳と同じです。ブサメンだからモテないのではなく、容姿を言い訳しているだけにすぎません。

事実、私も容姿は普通以下の中の下。よくブサイクだなーと学生時代はいじられたもんです。

モテモテとまではいきませんが、合コンや職場、知人のホームパーティーで女性からかなりチヤホヤされています。

昔の私と今の私を比較したら、考えられないくらいモテ体質になりました。

それはなぜか、

容姿は気にしないようにした

自信を持つようにした

コミュニケーション(トーク)スキルを身につけた

たったこれだけを意識し、能力を向上させるように励んだだけです。

容姿は気にしないようにした

生まれもった容姿なんか、整形でもしない限り変化しようがありません。

「容姿が、容姿が」と考える前に、モテるために自分が何ができるかを考えた方が早いです。

容姿が原因でモテないと考えるより、どうすれば男性として魅力をもってもらえるかを考える方が、モテるようになるまでの時間を短縮することができます。

自信を持つようにした

見た目を気にしている人ほど、マイナスオーラがすごいです。

見た目うんぬんを気にしているより、活気に満ちた活き活きしている男性の方がより魅力的に映ります。

もちろん、女性は「イケメンがいい」という考えをもっていますが、所詮はテレビの中の芸能人と比較しているにすぎません。

本当に付き合いたい人

本当に結婚したい人

は、手の届く身近な人を選ぶものです。

とにかくこの人なら、自信に満ちて「活き活き」していると思われる男性を目指すことをすすめます。

コミュニケーション(トーク)スキルを身に付けた

お笑い芸人のべしゃりを目指してくださいとまでは言いませんが、ある程度、

場の空気を盛り上げる

男性・女性問わず言葉のキャッチボールができる

年上・年下関係なしに明るく接することができる

この3つができれば、あなたの評価もグッとあがります。

しかも女性に限らず、男性からもモテてしまうという現象が起きてしまいます(笑)

もともと内気の性格の方では、ちょっと難しいと思われるかもしれません。

しかしあなたの人生を花開くためのきっかけと思い、是非コミュニケーションスキルを磨くようこころがけてみてください。

それだけで、見えてくるものも全然違ってきますので。

女性にモテるための秘訣

ここまでブサメンという理由だけでモテないということにすることはタブーだとお話しました。

ブサメンでも内面から変わっていくことで、モテ男になることは可能です。

ここからは内面だけでなく、女性に興味を持ってもらうための攻めの方法論を解説していきます。

モテたい女の子をリサーチする

ターゲットとする女の子へアプローチをかけてみる

これだけじゃわからないですよね。

それでは一つずつ説明していきます。

モテたい女の子をリサーチする

どんな女性にもモテたいというのが男性心理です。

しかし、どんなイケメンでも、どんな有名人でも好みじゃないって思う女性はいます。

なんでも欲しがっては結局、何も得ることができないのが世の決まりです。

そのため、あなたがどんな子に興味を持ってもらいたいか?

ということに焦点を当ててください。

たとえば、

アニオタ風のロリカワ女性

おねえ系のキレイ目の女性

清楚系のお嬢様女性

タイプはいろいろあると思います。まず、あなたがどんな子がタイプなのかを自分自身で決め、その子が好きそうなものを徹底的に調べてください。

調べる手段はインターネットでもいいですし、周りに同じ属性の子がいたら、聞いてみるのもありかもしれません。

女の子にモテるためには、

共感できる感性

が必要になってくるものです。

嘘の共感ではなく、本音で共感するためにも相手の趣味嗜好をしっかり理解することに励みましょう。

ターゲットとする女の子へアプローチをかけてみる

相手の趣味嗜好をしっかり理解したら、好意を抱いている相手に対してアプローチをかけてみましょう。

相手女性の好きそうなもの

相手女性が行きそうところ

相手女性が好きなそうな食べ物

など、しっかりインプットできるているのであれば、アプローチも困難ではありません。

しかし、ちょっと緊張しちゃうかもしれませんね。

でも、もうあなたはモテないあなたではありません。

しっかり自信をもって、会話することをこころがけてください。

身近に好みのタイプの子がいない場合、恋活・婚活サイトを利用するのもいいかもしれませんね。

いきなり、言葉で話すのではなく、メールを使ってアプローチをかけるので、コミュニケーションの練習になるかもしれません。(関連⇒)

そのほかにも、仕事終わりにジムやサークルなどの習いごとなどで女性と接する機会をつくることも大事です。

より多く好みの女性へのアプローチを続けていくと自然の女性の方からあなたへ好意を抱いてくれるものです。

そのため、多くの女性と接する機会を作っていきましょう。

まとめ

以上、「ブサメンでもモテるには?【イケメンに勝つための脱ブサメン講座】」でした。

あなたにとって、少しは役にたったでしょうか。

私もブサメン・非モテだったので、気持ちはすごくわかります。

しかし、それを脱却するもしないもあなたの裁量次第です。

この記事を読んで、何か行動してみたいと思った方きっと近い将来、可愛い彼女をゲットできているでしょう。

ぜひ頑張ってみてください。

トップページ⇒かのつく - ゼロから始める彼女の作り方【非モテ・童貞・コミュ障向け】

 

 

-モテる方法

Copyright© かのつく - ゼロから始める彼女の作り方【非モテ・童貞・コミュ障向け】 , 2018 AllRights Reserved.