Related Posts (YARPP)

恋活・婚活イベント

素人でも婚活パーティーを攻略するには?一番大切な3つのポイント

投稿日:

婚活イベントの中でも人気の「婚活パーティー」。

初めていく方は、

「婚活パーティーで女性とうまく話せるか不安だ」

と思っているかもしれません。きょう

また何度も足を運んだことのある婚活パーティー経験者は、

「何度も言っているのに全くもって上手くいかない…どうすればいいんだ?」

と思っている方もいるかもしれません。

今回はこのような男性を救うためにも「婚活パーティーの攻略」の方法を記事します。

婚活パーティーは会話さえできればいいとか、服装だけきちんとしておけばとりあずいいやって思っていませんか?

実は、婚活パーティーを攻略するためのコツとしては、以下3つの要素を万弁なくこなすにあります。

・婚活パーティーでの服装

・婚活パーティーのお相手へのNGワード集

・婚活パーティーでのお相手への攻め方

それでは一つずつ解説していきます。

婚活パーティーにいくときの服装とは?

婚活パーティーでは正装じゃなきゃだめなの?

そう思っている方も多くいるかもしれませんね。

でも答えはNOです。

たしかに婚活パーティーでは「スーツ姿」の男性が多くいるのはたしかです。

しかし、女性側の視点でみると、

「スーツ着た男性ばかりで見飽きている感」

を持っている可能性が高いです。

かといって、お相手女性の目をひくためハーパン・サンダルみたいな格好でいくと明らかなに引かれます。

個性を出すことができ、かつお相手女性の目をひく服装は、

「ビジネスカジュアル」

このファッションスタイルが一番モテて、お相手の目をひく服装と言えます。

具体的にビジネスカジュアルと言われてもピンとこない方は、スマホやパソコンから検索してみてください。

いろんなコーディネートのやり方が出てくると思います。

ありがちなスーツ姿での婚活パーティーではなく、少し大人なビジネスカジュアルできめて出席してみましょう。

婚活パーティーで女性に言っちゃいけない言葉

婚活パーティーではあなたが知らず知らず、お相手女性を「傷つける」あるいは「嫌われる」発言をしている可能性があります。

婚活パーティーにいる女性に対して、普段女性と接するようなスタイルでいくと火傷する可能性があります。

なぜならば婚活パーティーの女性は「結婚相手をマジで探していてかつデリケートな女性」であることが多いからです。

ではどのような発言がNGなのか。

実例を見てみましょう。

婚活パーティーでの発言NG実例

・「合コンの延長ぐらいの気持ちで婚活パーティーに参加してみました」

・「結婚は考えてないけど、素敵な出会いがあればと思って…」

・「好奇心で婚活パーティーに参加しました。」

・「年上の女性が結構いてビックリしました」

・「婚活パーティーって若い人あんまりいないんですね」

・「今まで結婚相手にふさわしい人っていましたか?」

・「よく婚活パーティーにいらっしゃるんですか?」

まだまだ発言NGの事例はありますが、代表的なものでこんな感じでしょうか。

一個一個を一言で解説していきます。

「合コンの延長ぐらいの気持ちで婚活パーティーに参加してみました」

⇒お相手女性をバカにしている。婚活パーティーは「結婚相手を探している女性」が来ることが前提。

「結婚は考えてないけど、素敵な出会いがあればと思って…」

⇒そもそも「結婚を考えている」ことが大前提。お相手女性に嫌われる発言の典型的な例。

「好奇心で婚活パーティーに参加しました。」

⇒好奇心でくるところではない。恋活・婚活が目的であり、「出てけ」と言われるNG発言。

「年上の女性が結構いてビックリしました」

⇒恋活・婚活をしている女性はとにかく「年齢」を気にする。年齢に気にするワードはすべてNG。

「婚活パーティーって若い人あんまりいないんですね」

⇒同上。しかもかなり失礼な発言。

「今まで結婚相手にふさわしい人っていましたか?」

⇒何度も婚活パーティーで失敗しているように聞こえる。女性として不快以外のなにものでもない。

「よく婚活パーティーにいらっしゃるんですか?」

⇒いかにもよく売れ残っている女性だなという言い方。これも不快にさせるNG発言。

 

これら以外にも女性に「言ってはいけないNG発言」はたくさんあります。

一応気をつけることとしては、

・年齢に関する発言

・遠まわしに「あなた売れ残り女でしょ?」という発言

・その他、女性が不快に思うだろうと予測される発言

婚活パーティーではお相手女性に対しての発言はよく考えてにするよう注意しましょう。

婚活パーティーで女性にYESを言わせる?

それでは最後に、婚活パーティーでのお相手女性の攻め方を解説します。

多くの婚活パーティーは合コンや街コンと異なり、一対一でお話する機会を設けられます。

ただし、一対一といっても時間は限られています。(目安は5分以内ぐらい)

その限られた時間内で、マッチングさせるには次のように「興味」と「好意」を持ってもらうしかありません。

・第一印象が良い(見た目・性格)

・会話が面白い

・共感してくれる

・趣味が合う

・デートしてみたい

・もっとゆっくりおしゃべりしてみたい

限られた時間内でこのようなに女性に思わせるのってすごく難しそうですよね?

ただ、あるテクニックを使うと意外にも簡単にマッチングさせることができのです。

それが「イエスを言わせる方法」です。

よく購買心理学の中で、お客さんに対して「イエスを6回言わせればお客さんの購買意欲がグッと上がる」ということがあります。

これを女性心理にも応用するというわけです。

では、5分以内に女性に「イエス」を言わせる質問の具体例が次になります。(※事前にお相手女性のプロフィールを見ている前提)

・○○(お相手女性の趣味)は楽しそうですよね。

・その趣味、僕もちょっとやってみたいです。機会があれば教えてもらっていいですか?

・今日は天気が良いですね。

・家族は大切ですよね。

・仕事は大変ですよね。

・休日は楽しみたいですよね。

もうこれでイエスを6回とれることになります。

ちなみにお相手女性が「イエス」を言葉で発さなくても問題ありません。

心の中で「イエス」をとることでも、効果は期待できます。

これで好意までは持たれないにしろ、最低限あなたに興味は持ってくれるので、マッチング成立率はぐっと高くなるはずです。

ぜひ、実践してみてください。

まとめ

以上が婚活パーティーを攻略するための3つのポイントでした。

そこまで難しくないので、

・いままで婚活パーティーでうまくいかなかった男性

・これから初めて婚活パーティーにいく男性

には即効性のある攻略方法だと自負しています。

ぜひ実践してみてくださいね。

トップページ⇒かのつく - ゼロから始める彼女の作り方【非モテ・童貞・コミュ障向け】

-恋活・婚活イベント

Copyright© かのつく - ゼロから始める彼女の作り方【非モテ・童貞・コミュ障向け】 , 2018 AllRights Reserved.